浮気している男たちの行動

公開日:2017年08月05日
最終更新日:2017年09月19日
男たちが出す浮気のサイン

浮気男浮気している人は、何の変化もない日常を装うとするあまり、今までには見られなかった不自然な仕草や行動が顕著になってきます。あなた!!何か怪しい~ですよ!!

浮気といえば、真っ先に疑われるのが携帯電話ですね。本当は他人のケイタイを覗いたり、SNSなどに勝手にログインすることは犯罪。法律では「不正アクセス防止法」違反、勝手にGPSアプリなんか絶対にインストールしちゃダメですよ!浮気の事実が確認できても、もし裁判になったら逆に不正を行なったことを問われる危険性も。夫婦であってもヤリ過ぎは厳禁!松居一代さんのようなことしちゃダメですよ。

ケイタイ!もし覗いてしまったら、…

夫のケイタイを見て怒る妻電話の発信・着信履歴で頻繁に出てくる会社名、浮気相手が女性なら・男性の名前、男性なら・女性の名前、特にアドレスに登録されていない電話番号を疑ってみてください。非通知が多い場合は、完全に怪しく、アドレス帳に偽装されて潜んでいるはずです。

メールの場合は、内容を見れば一目瞭然だと思います。証拠集めにソフトやアプリは絶対使わない!バレる危険性が高いので、メモをとりましょう。ロックせずに放置されている携帯は、証拠隠滅済みの可能性大。

浮気を疑われた人の40%がパートナーにケイタイ覗かれています。携帯の次に怪しいのが、日頃の行動34%「帰りが遅い、外泊、職場や友人との付き合いが増えた、会話が減った、SEXしなくなった。…」服装の変化15%「急にお洒落に興味を持ち出した。…」お金関係11%「クレジットカードの明細、レシート、解約された預金・有価証券・生命保険・財形貯蓄など。…」

不倫している男たちの特徴

チャラ男の旦那携帯を手放さない。
下着を気にするようになる。
休日も仕事と言って外出をし、出張と言って外泊をするようになった。
最近、残業とか飲み会、何かと理由をつけて帰宅が遅くなる。
セックスを求めなくなる、キスを拒む。

SEX拒否する夫浮気している男は、妻とSEXをしたくないし、SEXする体力・精力もなくなっています。行動で怪しまれていなければ、妻の欲求に応えなければいけません。女性の膣は「精液の量」で浮気をしているのかを見極めるという説があります。

精液の量」が多い・少ない・濃い・薄いを膣が判断するの!? これに関しては、人それぞれかと思いますが、妻の欲求に応えるだけの体力・精力が残っているということは、間違いなく何か飲んでます。サプリメント・精力剤…、おそらく亜鉛の入りのモノでしょう。亜鉛を摂取すると、射精時の精液が濃くなります。アメリカでは亜鉛のことをセックスミネラルと呼びます。ご興味ある方はどうぞ。→亜鉛を急速補給できる「エナジンク」かなり強烈らしいです。

土産を持って帰るようになる、プレゼントを買ってくれる。
車の走行メーターが不自然に増え、アクセサリーなどが増える。
優しくなった、おしゃべりになった。
会話をすると怒りっぽくなった。
男の浮気がバレるかもしれない「一言」:
「浮気してるでしょ?」と聞かれて、「うん?」とさりげなく聞き返すように返しちゃう男は、ほぼ「クロ」だそうですよ。メンタリストさんのお話。

浮気した男の身勝手な言い分

  • 「Hさせてくれないから。」
  • 「妻が妊娠していた時、ただの性欲処理の為の浮気でした。」
  • 「家の中で居場所がない時に、自分を認めてくれる人が現れたから。」
  • 「永年連れ添っていると、妻ではなくお母さんとなってくる。どうしても恋人が欲しくなる。寂しいんですよね。だから浮気してしまう。しょうがないのでは?」
  • 「家に帰っても会話なし、SEXなし、飯なし、ないないづくしじゃ浮気もしたくなるよ。」
ちなみに、ヨーロッパ男性の浮気事情

ヨーロッパの男性2000人から、浮気をした理由と数に関するアンケート調査の結果が、2017年イギリス版「コスモポリタン」に掲載されました。

浮気した理由トップ❺

  1. 「(浮気の)相手が最高にセクシーだった」
  2. 「自分が必要としていたとき、(浮気の)相手がいてくれた」
  3. 「自分とパートナーはセックスレスだった」
  4. 「退屈していたから」
  5. 「パートナーが自分を相手にしてくれなくなった」

34%の男性は2回以上浮気、約60%の人は結婚期間中に浮気しているという結果でした。

浮気ぐせが抜けない人の病気「セックス依存症」

「会社の部下と不倫」ストレスの多い現代社会では、何かに依存しながら自分の精神的安定を求める傾向があります。借金依存症、ギャンブル依存症、アルコール依存症、薬物依存症等…。性的な興奮や刺激を求めるセックス依存症もあります。

タイガー・ウッズや女好きな著名人に多いとされる一種の浮気の病気。依存症になるとなかなか抜けられません。一度浮気が発覚しても、また浮気をする人は、罪悪感があっても快感を求めるので、何度でも浮気を繰り返します。裁判などで法的に一度許してしまうと、浮気を離婚原因とすることができても、慰謝料(損害賠償)を請求できない場合もあります。

安心!無料で相談できます

調査実績43年10万件 原一探偵事務所 業界最大手!全国自社直営18拠点

夫の不倫浮気をしている人は、平気でウソをつきます。「原一探偵事務所」の調査報告書は、証拠能力が高く!弁護士や裁判所も認める!ウソを打ち破る!決定的な浮気の証拠です。

もし!?浮気の問題でお悩みでしたら、…一度ご相談されてみるのも良い方法です。料金は一切かかりませんので、ご安心ください。全国18拠点「原一探偵事務所」フリーダイヤルでは、月間約2000件の無料相談に対応。県庁のHPにも広告掲載を許可されている、全国で唯一の探偵事務所。

あたたかく丁寧な応対で安心できます。浮気の悩み!本気で解決してみませんか!?

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です