探偵事務所の選び方と相談方法

  1. HOME
  2. 探偵事務所の無料相談
  3. 探偵事務所の選び方と相談方法

探偵事務所を選ぶ際の最低限つのチェックポイント!!

失敗しない探偵事務所の選び方
  1. チェック探偵業の届け出をしているか確認する。
    例:○○県公安委員会 開始届出証明書番号 第○○○○○○○○号
  2. チェック相談内容をあまり聞かない。
    無料相談と言いながら話を聞かずに、人を見て調査料金を値踏みしながら、契約させたがる。
  3. チェック会社・事務所での面談を拒む。
    電話とHPだけで営業している探偵事務所。HPだけで、事務所が存在しない。
  4. チェック調査料金が異常に安い会社。
    調査内容が適当!?後日料金請求などのトラブルの心配があります。
  5. チェック違法調査を宣伝している探偵事務所
    別れさせ屋、復縁工作、電話番号やナンバープレートからの個人の特定など…

探偵事務所では、お客様のご要望にお応えできるような内容で無料見積をしてくれます。調査を依頼される場合、見積書の内容を検討した上で、後日探偵事務所と交渉することが可能になります。料金はシンプルなものから複雑なものまで存在します。料金の安さだけを強調する探偵事務所は、後々トラブルになるの場合があるので避ける方が良いでしょう。

探偵事務所への無料相談してみる

ご相談なんですが、夫が浮気しているかもしれないんです。 ➎つのチェックポイントを踏まえて、インターネット・電話帳等で探偵事務所を数社ピックアップし、今現在他人に話せる範囲での状況をメールや電話でご相談してみて下さい。

大手探偵事務所の無料相談で対応してくれる専門のカウンセラー(相談員)は、毎日さまざまな相談を受けている浮気や離婚のプロです。受け答えの中から、「本当に浮気をしているのか?」「今の状況ではどうすればヨイか?」など…あなたが思い悩んでいることに、ちゃんと答えてくれます。

無料相談だけで、冷静に今後のことを考えられるようになった方が、たくさんいらっしゃいます。的確なアドバイスをしてあげることが無料相談の役割なので、遠慮しないでご相談してみて下さい。

探偵事務所と面談する

無料相談してみて、調査依頼をした方がいいと思ったら、電話や見積で好感の持てた探偵事務所と面談しましょう。面談は相談の料金は一切かかりません。

面談というと大袈裟ですが、探偵事務所の担当者と直接会って話をして、安心して依頼できるかどうかご自分で判断して下さい。安心できた場合、ご自分の依頼内容・料金・日程など具体的な話をして下さい。

調査内容・調査料金について十分な説明を受けて、納得できた場合にだけご契約下さい。必ずしもその場で契約する必要はありませんので、じっくり考えて下さい。

面談する時に、探偵事務所への質問および確認事項

調査依頼前の確認事項 依頼主が事前に準備したり提供する情報

  • 調査対象者と依頼主の関係。
  • 調査対象者の素性や特徴や行動場所。
  • 調査対象者が確認できる写真。
  • 相談案件に関する経過や事情。

調査料金等についての質問 質問して返答を確認してください。

  • 探偵業者として登録しているか
  • 調査料金…支払方法は?・調査料金にはどのようなものが含まれますか?
  • 調査報告書作成費用
  • 追加費用が発生する場合
  • 支払い方法
  • 着手金、成功報酬の費用
  • キャンセル、違約金の費用…調査開始前にキャンセルした場合は?・調査中にキャンセルした場合は?
  • ※調査に失敗した場合は?

その他の確認しておきたい事項

  • 調査開始日時
  • 調査期間の目安
  • 調査終了の条件
  • 報告の内容(中間報告・写真・ビデオテープなど※裁判に使える資料
  • 相談場所
  • 個人情報保護の扱い
  • 調査後のアフターフォロー(弁護士事務所紹介など)

探偵事務所と契約と調査料金の支払い

探偵事務所と契約 探偵業法によって、契約書の交付が義務付けられています。型式はさまざまですが、同じ書類を2通作成し双方が1枚ずつ所有します。契約書のないような探偵事務所とは、絶対に依頼しないで下さい。後々、さまざまなトラブルの原因になります。料金の支払い方法は探偵事務所によってまちまちですが、調査に影響することはありません。

一般的な支払い方法

  • 調査料金を全額前払いする。
  • 調査代金の何割かを着手金として払い、残金を報告時に支払う。
  • 依頼時に着手金(経費等)を払い、成功した場合に成功報酬を支払う。

調査することを決めたら、探偵事務所へ情報提供する

探偵事務所への情報提供 浮気調査をスムーズに行うために、パートナー(夫・妻・彼・彼女)のできるだけ詳しい情報を 調査開始前及び調査進行時にご提供下さい。調査の前提となる情報は、パートナーの行動予測や状況判断に役立ちます。

  • 写真
    パートナーの顔や体型の写っている写真。もしお持ちでない場合は、パートナーを撮影後、パートナーの顔や体型を確認後、調査を開始します。
  • 住所・会社の連絡先
    パートナーの住所、会社名・会社住所・電話番号、車のナンバー等。
  • 浮気相手の情報
    事前に浮気相手の情報を取得している場合、名前・住所・電話番号・会社等なんでも結構です。
  • 行動スケジュール
    パートナーの日々の行動スケジュール。パートナーの出勤時間・帰宅時間や服装などで、浮気相手と会っている・また会ったと思われる場合の行動や服装等の情報。パートナーの調査当日のスケジュール。

調査報告書

探偵事務所では、調査終了後に調査報告書の説明をしてくれます。 調査終了後に、調査状況を説明しながら調査報告書を渡してくれます。調査報告書は、写真や文章で構成され、対象者の氏名や住所、調査を行った日時・場所などが詳細に書かれています。

この調査報告書がすべてを解決してくれます。離婚裁判や慰謝料(損害賠償)請求をお考えの方には、弁護士を紹介してくれたり、裁判での証人出廷などのアフターケアもしてくれます。

相談する時の注意点

自分の伝えたいことをメールで相手に伝えるのは、結構むずかしいですよね。相手の解釈の仕方で、違った内容にとられることもあります。自分の伝えたいことの要点をまとめてから、送信することをオススメします。文章を書くのが苦手な人は、最初から電話で相談される方が、自分の言いたいことが相手に伝わります。

矢印

浮気調査無料相談からのながれ 原一探偵事務所


全国18拠点・自社スタッフ100名以上で、日本全国対応できる高度な調査技術と組織力が自慢。24時間365日フリーダイアルのコールセンターでは、月間約2000件の相談に対応。TBS「徳光和夫の感動再会、逢いたい」の制作・調査協力などでもおなじみ。 トラブルが多い業界にあって、消費者庁からは、クレームのほとんどない探偵として評価。弁護士からも、信憑性のある調査報告書を作成する探偵事務所であると高評価。公的機関である県庁のHPにも広告掲載を許可されている、全国で唯一の探偵業者が原一探偵事務所。業界内では、あたたかく丁寧な応対をすることで有名!!

人気のある記事

TOP